すどうの足跡

5期20年間の市議会議員の活動時代

photo

毎日書道展大賞書家の七澤象聲先生や青年仲間から選挙用看板を無償で製作して戴き金のかからない公明選挙を推進する!旧山川医院病室跡にて看板を書く先生!

photo

多くの青年達にすすめられ市議会議員選挙への立候補を決意。昭和五十四年十一月三十二才の若さで出馬。出陣式で立候補の挨拶。見事に当選!五期連続上位当選を果たす。

photo

初当選に感謝の念を込め、ダルマに入眼する!今は亡き父、新造も、勝利の入眼されたダルマを満足げに高々と掲げる。

photo

山川斌市長も非常に喜んで、当選祝いに駆けつけ、ごった返しの事務所(自宅)前でお祝いの挨拶をする。祖父の須藤亀太郎も市議を2期務め、山川斌市長とは大の仲良しであった。

photo

初代後援会長の由比潔先生、事務局長の植松敏光氏、2代目後援会長 小山富三氏も当選の喜びをかみしめ、多くの支援者に御礼の挨拶をする。

photo

「水と緑の快適な町づくり」をスローガンに、選挙事務所前で出陣式の乾杯を行う、後援会幹部の皆さん!

photo

市議会議員に当選以来、議長在任中以外、全ての会議で一般質問を行い市政発展のための意見や、市民の要望等に関する質問を行う。二十年の間の議事録を集めただけでも膨大なものになっている。

photo

富士宮市・芝川町消防組合議会議長として、消防組合の議事運営を行う。管理者の吉田廉市長から絶大の信頼を得る。

photo

平成元年5月〜平成3年4月までの2年間、監査委員として市役所の担当部署を監査し、税金の無駄遣いはないか、不正はないかを厳しくチェックした。

photo

富士宮市市議会においては、「議会運営」をはじめ、「総務」「厚生経済」「建設」の各常任委員会委員長及び、「水と緑対策」「オウム真理教対策」「行財政改革」の各徳別委員会委員長を務めた。

photo

平成4年7月〜平成6年3月まで、富士宮市議会史上最年少の45才で議員全員から投票を得て、第38代議長に就任。雌性施行50周年の記念すべき年の数多くの諸行事を立派にこなし、円滑に1年8ヶ月の期間を務め、名議長との評価をうけた。

photo

「富士の巻狩りまつり」では、渡辺紀市長が源頼朝となり、須藤氏は議長として北条時政の役を務めた。ミス富士山の二人も参加し、市政五十周年の記念行事を賑やかに行った。

photo

市議会議長室を訪れる多くの未来の対応をテキパキと又、柔軟にこなす。中国からの農業研修団の訪問を心より歓迎し、親しく対応中!

photo

平成四年 富士宮市出身のバルセロナオリンピック出場、四〇〇m走の高野進選手と棒高跳びの佐野浩之両選手を讃えて市議会議長として挨拶をする。

photo

自宅近くの富士宮市立中央図書館、及び市内北部の西富士図書館の建設には、図書館協議会副会長として全力を傾注した。全国公共図書館協議会会長から永年の功績を讃え表彰を受けた。

photo

平成七年六月から平成九年六月までの二年間、多くの市民と共に手を取り合い、市民運動のリーダーとして、また、「市議会オウム真理教対策特別委員会」の委員長として、人穴にあったオウムの富士山総本部の撤去に尽力!

すどう秀忠についてもっと知りたい方

各種インフォメーション

  • 富士宮に対する10の希望
  • 有徳会 会員募集
  • すどう秀忠 政治への想い
  • ふじのやま
  • 富士宮市
  • 富士宮市観光協会

連絡事務所案内須藤秀忠事務所

〒418-0055 静岡県富士宮市宝町8-3 詳しい地図

Tel.0544-23-3800 / Fax.0544-23-3800

E-mail:h.sudo@pure.ocn.ne.jp

トップに戻る